浮気の証拠収集なら、時間制プランと定額料金・成功報酬プランのどちらがいいですか?

選択肢

私たちの不貞の証拠収集の調査では、今後、裁判になったことを想定すると、ここは押さえておきたいラインやポイントがあります。

目的をしっかりとお伝えして契約しないと、かなりお金をかけた調査でも、弁護士から証拠不足と言われかねないので気をつけたいところです。

浮気が確定で証拠収集なら定額料金・成功報酬プランをおすすめする理由

バリュープライス

一般的に探偵事務所では、時間制プランの料金ですと調査料金が1時間、15,000~30,000円の範囲で、その他にガソリン代や高速料金などの実費を別、もしくは加算して、時間制プランでご提案されることが多いようです

 

実は私たちも、数年前にはそのようなプランをおすすめしていました。

調査の成果に影響されることがなく、調査員が稼働すればお客様にご請求できますので、会社的には効率がいいと考えていたのです。

しかし、指定された時間だけの調査では、成果不足であったり、意味のない時間消化のための調査を行わなければならなくなったりすることもありました。

「あと数時間、監視していれば成果を得ることができるかも知れない!」

そんな場合でも、お客様からの追加の調査契約の依頼がなければ、調査員は撤収してしまうのが一般的な流れなのです。


例えば、1日5時間と契約した追跡調査では、たった2時間だけ勤務先からの退社時の調査が必要な時も、その契約時間の5時間の調査を行わなければなりません。

ですから、調査対象者が帰宅し、何も動きがないことがわかっていても、調査時間を消化するために5時間の追跡監視調査をしなければならなくなるのです。

心苦しいですが…。

調査プランの比較

調査プラン時間制プラン成功報酬プラン
開始終了日時ご依頼者様の指定日時のみ探偵事務所にお任せ
調査稼働時間契約時間のみ調査目的達成まで。最低保証稼働時間を設定
実費・経費別途請求込み
延長可能
料金基本+1時間の料金×稼働時間+実費etc着手金+成功報酬or完全成功報酬

定額料金・成功報酬プランでお受けするようになった経緯

解決策

実はそのような対応をしたり、全く成果がない調査に対しても請求するのは後味が悪いことでした。

ですから、最低限の形にするために補足調査として無料で不足部分を補ったりすることもあったのです。

しかし調査員が稼働する以上、無料で補い続けるのは限界があります。


このような経緯から弊社としてはリスクはありますが、お客様と成果をお約束した上で成功報酬プラン(着手金+成功報酬)でお受けしています。

浮気がクロ確定の調査なら実費込みで後から追加請求をすることがないプランです。

調査時間など対応できることにも自由度が高くお応えできますので、お客様には好評をいただいています。

 


具体的な調査方針としては、不要な時には警戒心を与えないように調査を短時間で切り上げ、調査対象者に余計な追跡をしないようにすることも可能です。

調査する探偵側では、スケジュール調整が困難ですが、現場の状況によって自由度がありますので、現場が荒れることが最小限にできるメリットがあります。

また必要な時には、たとえ予想以上に調査時間が長くなっても、証拠を押さえるまで調査を行うこともできるメリットがあります。

最後に

どちらのプランの浮気調査が良いかは、ご相談時にご説明いたしますので、どちらのプランが良いのかはお客様で判断してください。

弊社では、どちらのプラン(※成功報酬プランにつきましてはエリア限定があります。)でも対応できます。

事前のご相談やお見積りは無料です。まずはお気軽にご相談下さい。

 

Follow me!

プロフィール

萬徳 聡(マントク サトシ)
萬徳 聡(マントク サトシ)合同会社アイスターオフィス 代表
1969年生/北海道虻田郡出身/元自衛官 勤務歴11年/教育学部卒/主夫経験有り/
2002年、全国ネットワーク大手探偵社に所属し、探偵として調査経験を積む。2004年、「総合調査事務所アイスターオフィス」独立開業。札幌市・千歳市・苫小牧市に拠点を置き活動。/
メッセージ:これからも一人ひとりのお客様に真剣に向き合いお応えします。/
一般社団法人 全日本総合調査業協会会員/
一般社団法人 北海道探偵調査業協会会員