【調査事例】10歳以上年下の女性と社内不倫をしていた夫

カップル

ご相談内容

幼い子供の育児に追われている30代の女性よりご相談。

40歳になる夫の帰宅時間や休日出勤が続いている。根拠はないけれど直観から浮気をしているのではないかと感じているとのことでした。

数年前にも同じ様子だった時は、浮気をしていることを認めたが、離婚を考えていなかったので許した。その時は、交際女性にも慰謝料は請求していないとのことです。

今回も浮気をしていると思うけれども、確信はない。いつ会っているのかはわからない。前回、浮気がバレているので、警戒しているとのこと。

もし、浮気をしていたのなら決定時な証拠を押さえてほしい。二人に慰謝料を請求して、離婚をするつもりとのことでした。

 

指定事項

  • ご主人の行動確認
  • 接触人物の確認

調査状況

  • ドライブデートやラブホテルの滞在2回分の証拠保全
  • 女性の居住先と勤務先を判明

調査費用

30万円(定額料金プラン)

解決

  • 交際女性と示談交渉により慰謝料を請求
  • ご主人と話し合いにより協議離婚する

Follow me!

プロフィール

萬徳 聡(マントク サトシ)
萬徳 聡(マントク サトシ)合同会社アイスターオフィス 代表
1969年生/北海道虻田郡出身/元自衛官 勤務歴11年/教育学部卒/主夫経験有り/
2002年、全国ネットワーク大手探偵社に所属し、探偵として調査経験を積む。2004年、「総合調査事務所アイスターオフィス」独立開業。札幌市・千歳市・苫小牧市に拠点を置き活動。/
メッセージ:これからも一人ひとりのお客様に真剣に向き合いお応えします。/
一般社団法人 全日本総合調査業協会会員/
一般社団法人 北海道探偵調査業協会会員